請求管理機能が追加

建設PAD invoice

協力業者への請求管理と支払い通知作業がスムーズに
建設PAD invoice とは?

Invoice とは「請求」という意味で、各協力会社からの請求書を建設 PAD 上で管理・発行できる機能です。
2023 年 10 月 1 日から施工される、日本の「インボイス制度」にも対応しています。
届いた請求書は一覧にて管理、承認機能により協力会社が間違えた場合の指摘もシステム上で通知が可能です。また支払 通知書も作成することができ、協力会社もシステム上で簡易的に請求書の作成ができます。
指定請求書機能により、注文書以上の過大請求を防止し、重複請求等のチェック作業を軽減します。
一般請求機能では、出来高請求や突発的な工事の請求にも対応できます。

建設PAD invoice のメリット

指定請求書(出来高報告)を管理

指定請求書を用いることで、実際に注文書のやりとりにて、締結済みの内容に関しては注文書以上の金額を請求できないようになっています。
この機能により注文書以上の金額が重複で請求されることを 未然に防ぎ、請求時のチェックが不要となります。

一般請求書の運用

突発的な工事や出来高での請求など、注文書を交わすことが難しい工事案件に関し、一般請求書の運用で管理することが発注企業できます。一般請求書を用いることで、注文書のやりとりのない資材屋さん等の請求にも汎用的に利用できます。

支払通知書の作成

請求前に作成する「支払い通知書」もシステム上での作成ができます。承認・訂正依頼等も可能で、一覧表示では送信した日や先方が承認した日も一目で確認できます。


請求書の一覧管理・データの自動保管
ステータスの入力

届いた請求書は過去のデータを含め、承認・非承認などのステータスをはじめ、日付などすべてのデータが建設 PAD のサーバー内に自動保管されます。
金額も一覧で表示され、支払い済等のステータスを入れ込むことで、請求に関する状況管理にも役立ちます。

インボイス制度に対応

日本で2023年10月1日より施工予定の「インボイス制度」にも対応しています。
自社のプロフィール情報に、予めインボイスの番号を登録しておくことで、以後作成する請求書に自動反映されます。

必要情報だけで簡易作成

テンプレート化された請求書・支払通知書のフォーマットで、基本情報はすべて引用されるため、書類作成時の入力項目は 主に金額などの数字だけと簡易的に作成することができます。また協力会社は届いた支払通知書から請求書を引用作成することができます。

指定請求書(出来高報告)を管理

指定請求書を用いることで、実際に注文書のやりとりにて、締結済みの内容に関しては注文書以上の金額を請求できないようになっています。
この機能により注文書以上の金額が重複で請求されることを 未然に防ぎ、請求時のチェックが不要となります。

一般請求書の運用

突発的な工事や出来高での請求など、注文書を交わすことが難しい工事案件に関し、一般請求書の運用で管理することが発注企業できます。一般請求書を用いることで、注文書のやりとりのない資材屋さん等の請求にも汎用的に利用できます。

支払通知書の作成

請求前に作成する「支払い通知書」もシステム上での作成ができます。承認・訂正依頼等も可能で、一覧表示では送信した日や先方が承認した日も一目で確認できます。

請求書の一覧管理・データの自動保管

届いた請求書は過去のデータを含め、承認・非承認などのステータスをはじめ、日付などすべてのデータが建設 PAD のサーバー内に自動保管されます。
金額も一覧で表示され、支払い済等のステータスを入れ込むことで、請求に関する状況管理にも役立ちます。

インボイス制度に対応

日本で2023年10月1日より施工予定の「インボイス制度」にも対応しています。
自社のプロフィール情報に、予めインボイスの番号を登録しておくことで、以後作成する請求書に自動反映されます。

必要情報だけで簡易作成

テンプレート化された請求書・支払通知書のフォーマットで、基本情報はすべて引用されるため、書類作成時の入力項目は 主に金額などの数字だけと簡易的に作成することができます。また協力会社は届いた支払通知書から請求書を引用作成することができます。

建設PAD invoice の使い方

STEP1 支払い通知書を送信(発注企業)

送信済みの支払い通知や、締結済みの注文書から引用して請求書(出来高請求書や一般請求書)を作成・送信ができます。

支払い通知の作成及び発行

STEP2 請求書の発行(受注企業)

取引先からの選択は勿論、締結済みの注文書から金額等々の情報を引用し、支払い通知の作成・送信までできます。

出来高請求書や一般請求書の発行
発注企業は受注企業から受け取った
注文書や支払通知書を元に請求書の作成ができます
エンタープライズ
  • ユーザー追加
    無制限
  • 請求書受信回数
    無制限
  • 月額・年額料金

    詳しい料金に
    つきましては
    お問い合わせください


プロフェッショナル
  • ユーザー追加
    無制限
  • 請求書受信回数
    2000 件 / 月
  • 月額料金
    ¥50,000 円 (税込)
  • 年額料金
    ¥600,000 円 (税込)
ビジネス
  • ユーザー追加
    無制限
  • 請求書受信回数
    1000 件 / 月
  • 月額料金
    ¥30,000 円 (税込)
  • 年額料金
    ¥360,000 円 (税込)
ベーシック
  • ユーザー追加
    無制限
  • 請求書受信回数
    250 件 / 月
  • 月額料金
    ¥10,000 円 (税込)
  • 年額料金
    ¥120,000 円 (税込)
ライト
  • ユーザー追加
    無制限
  • 請求書受信回数
    100 件 / 月
  • 月額料金
    ¥5,000 円 (税込)
  • 年額料金
    ¥60,000 円 (税込)
エンタープライズ
  • ユーザー追加
    無制限
  • 請求書受信回数
    無制限
  • 月額・年額料金

    詳しい料金に
    つきましては
    お問い合わせください


プロフェッショナル
  • ユーザー追加
    無制限
  • 請求書受信回数
    2000 件 / 月
  • 月額料金
    ¥50,000 円 (税込)
  • 年額料金
    ¥600,000 円 (税込)
ビジネス
  • ユーザー追加
    無制限
  • 請求書受信回数
    1000 件 / 月
  • 月額料金
    ¥30,000 円 (税込)
  • 年額料金
    ¥360,000 円 (税込)
ベーシック
  • ユーザー追加
    無制限
  • 請求書受信回数
    250 件 / 月
  • 月額料金
    ¥10,000 円 (税込)
  • 年額料金
    ¥120,000 円 (税込)
ライト
  • ユーザー追加
    無制限
  • 請求書受信回数
    100 件 / 月
  • 月額料金
    ¥5,000 円 (税込)
  • 年額料金
    ¥60,000 円 (税込)

※ 建設 PAD invoice は建設 PAD のオプションサービスです。invoice 機能のみのご利用はできません。
※ 建設 PAD invoice のご利用には、別途建設 PAD への利用登録が必要です。